現状集まったスピーカーユニット達を如何に保存箱へ収納するか…

まず、どんどん増えるユニットの数を制限する為、私はユニット保存箱を 4つに自己規制していて…

保存箱には「酸化カルシウム」タイプの乾燥剤を入れ、いつも適正な湿度になる様管理してある。

箱にユニットを収めるのに斜めや横にして入れるのは好ましく無いので、この様に上向きに入れる。

Rullit励磁は体積が少し大きく箱に 1台しか入らないので、写真の様に 1台 1個の箱を占有する。

都合 2個の箱を占有してしまうが仕方が無く、まぁ、それだけ大事にしているという事だ。

DIATONE P-610A 2台と、P-610MB 2台、都合 4台は上下対にして 1つの箱に収まる。

そして新参の 755Aは厚さが薄いので、2台が上下対にして 1つの箱に収まる。

まとめ

もう、これでギリギリの手持ち数なので、今後もし他のユニットを所有したくなったら…

手持ちユニットのどれかを売却して「入れ替える」しか方法は無い。

そうでもしないと、止めどなくユニットを集めてしまいそうなので、この規制に至った。

それでは、また〜♡

にほんブログ村 その他趣味ブログ 電子工作へ